平成27年度 第3回役員会が、4月17日に行われました。

投稿日時:2016年05月12日 11:10
お知らせカテゴリー:事務局からのお知らせ

東京都立久留米西高等学校 同窓会「樽友会」

平成28年4月17日に会計監査委員会に引き続き、役員会が執り行われた。

以下、議事内容を示す。

■平成27年度 第3回 役員会 議事録

日 時: 平成28年4月17日(日)11:30~12:30
会 場: 東京都立久留米西高等学校「応接室」
出 席: 5名
会長 益子氏(9期)、会計担当 丘氏(1期)、会計担当 大原氏(37期)、副会長 早尾氏(12期)、書記担当 伊坂氏(12期)
欠 席: 1名 宮澤氏(名誉会長)
同 席: 1名 永井氏(12期)

 

【第3回 役員会 議事】

平成27年度 第3回役員会が下記の進行にて執り行われた。

<議事内容>

  • 平成27年度の事業報告、会計報告
  • 平成28年度の事業計画案の説明
  • 40周年式典の進捗報告
  • 同窓会規約の確認

議事1. 平成27年度の事業報告、会計報告
会計担当の丘氏より平成27年度会計報告について説明がなされた。
収入の部においては、平成27年度卒の第40期の同窓生の入会が振るわず、137名に留まったため、入会費による収入が著しく低調な状態であった。
今後、入会促進のための方策を早急に検討する必要がある。
一方、支出は、土曜講習への支出(220千円)、通信費(102千円)、事務費(131千円)のみで、当初の事業計画にあった「講演会」は、実施がなされず費用発生はしなかった。
また、HP委託契約料の支払いも27年度中の処理が間に合わず、平成28年度事業費にて支払いを繰り延べて処理する。


〈平成27年度年会計報告〉

【収入の部】

項  目 決算額 備  考
前年度繰越金 ¥949,851
40期生 入会費(137人×5000円) ¥685,000 ※加入率が半数を割込み
預金利息 ¥1,952 ※銀行預金の利息分
合  計 ¥1,636,803 平成27年度収入合計

【支出の部】

項  目 決算額 備  考
土曜講習 ¥220,000 平成27年度土曜講習(講師費用)
㏋委託契約料(㈱同窓会事務局) ¥0 年度請求書未達(次年度支払い)
講演会費用 ¥0 27年度実施計画案の未策定
通信費 ¥102,409  役員・幹事会の招集切手代
事務費 ¥131,581  事務用PCの購入
予備費 ¥0
合  計 ¥453,990  平成27年度支出合計

総収入1636,803円 ― 総支出453,990円 = 余剰金1,182,813円
余剰金の処分は、次年度への前年度繰越金として事業会計に組み入れる旨を予算案とする。

【資産状況(2015年度末時点)】

資産状況 金 額 備  考
 定期預金 ¥9,000,000
 普通預金 ¥1,182,813
 合  計 ¥10,182,813

現在の当同窓会の資産保有状況について、上記の通り、会計担当の丘氏より説明がなされた。
尚、普通預金の資産は、2016年度事業費として使用され、当口座にて引き続き管理される。
2016年度予算案については、役員会にて上程する。


議 事2. 平成28年度の事業計画案の説明
会計担当の丘氏より平成28年度の事業計画案の説明がなされた。
周年行事の積立については、会計項目を立てて、今年度より早めに手当てをつけておく。
予算案は、役員会にて了解され、次回の幹事会にて上程し、承認を受ける。

〈平成28年度事業予算案〉
【収入の部】

項  目 決算額 備  考
前年度繰越金 ¥1,182,813
定期預金満期  ¥3,000,000 総会・創立40周年記念行事用
定期預金解約(1件) ¥3,000,000 総会・設立40周年記念行事用
預金利息 ¥187 銀行預金の利息分
合  計 ¥7,183,000 平成28年度収入合計

【支出の部】

項  目 決算額 備  考
総会・創立40周年祝賀会 ¥4,000,000 祝賀会 会場費など
 楢友会報発行 ¥1,500,000 創立40周年記念会報誌制作費用
㏋委託契約料(㈱同窓会事務局) ¥281,448 H26年度・H27年度分 未納金
㏋委託契約料(㈱同窓会事務局) ¥173,448 H28年度分
土曜講習 ¥200,000 母校支援事業
講演会 ¥120,000 母校支援事業
外部表示看板謝礼金 ¥20,000 母校支援事業(2か所)
通信費 ¥100,000 幹事会招集通知など
事務費 ¥50,000
同窓会創立50周年記念行事積立金 ¥500,000 向こう10年間の積立
学校 創立50周年寄付積立金 ¥100,000 向こう8年間の積立
予備費 ¥138,104
合  計 ¥7,183,000  平成28年度予算案

【資   産】

定期預金 ¥3,000,000 青梅信用金庫

議 事3. 40周年式典の進捗報告
  • 同窓会事務局の対応
    案内通知、コンビニ出納業務代行、同時運営サポートなどを委託することを目的に営業担当者とアポイントを取るも見積書が発行されない、担当者のポイントが取りづらいなどの状況にある。明日、話し合いの場を持つが是正されない場合は通知業務を自前で行ない、また、郵貯の出納代行業務の使用を検討したい。
  • 周年行事の運営について
    タイムスケジュール
    12:00-12:50 総会
    13:00-15:00 祝賀会
    出し物、運営などの内容を今後、詰めていく
  • 人数確認
    現状、700人参加を見込んでいるが、事前に人数をある程度固めておきたいと考えているため、8月に開催通知を行なう。
    また、会費の事前振込(返金制度あり)にし、運営資金を確保する。
    Q.会場人数変更などの対応は、いつまで可能なのかの確認が必要ではないか。
    また、想定人数を縮小し、会場規模も抑制した方がよいのではないか。
    A.まずは、会場の縮小などいつまで可能かを確認する。
    Q.返金制度は、手間が係ることを考えると不要ではないか。
    A.返金制度を設けることで事前振込みを承諾しやすくなるかと考えるため、導入をしたいと考えている。また、発生しても数件程度と想定しています。

議 事4. 同窓会規約の改定について
会計担当丘氏より、規約改定について説明がなされた。
規約変更は、昨年度から役員会、理事会にて説明し、改正案を広く同窓会会員に告知するため、HPに掲載致しました。
現状のところ、特段のご意見、ご要望がないようですので当案にて確定したいと存じます。
当初、周年総会にて決議を取る前提で考えておりましたが、周年総会にて無駄に時間を費やさないために、次回の幹事会にて決議を取り、確定したいと考えています。


 

連絡事項:次回、幹事会を5月22日(日)に開催を致します。
役員の皆様は当日の参加をお願い致します。

以上